女性ホルモン

コラム画像
2018.07.11
ライフサイクルに大きく関わる女性ホルモン 実際にどういった働きをしているのでしょうか⁇

 

皆さま  こんにちは^^

 

本日は知っているようで知らない

『女性ホルモン』の働きについて

お話しさせて頂きますsmiley

 

 

enlightened女性ホルモンとは???

 

少し前から耳にする事が多くなった

女性ホルモン

 

どういった働きを

してくれているのでしょうか?

 

 

一般的に女性ホルモンとは

エストロゲン

プロゲステロン

を総称したものを言います。

 

これらは共にコレステロール

原料にして作られています。

 

 

🌟エストロゲンは卵胞の発育と共に

産生することから、卵胞ホルモンとも

呼ばれています。

※主に性生殖器官に作用しております。

 

具体的には、、、

 

・乳管の発育(思春期)

 

・子宮内膜の増殖(非妊娠時)

・頸管粘液の分泌↑(非妊娠時)

 

・子宮筋の増大(妊娠時)

・乳汁の分泌↑(妊娠時)

 

生殖器官以外への作用としては

・悪玉コレステロールの低下

・骨量の維持など

 

様々な器官へ働きかけています。

 

エストロゲンは総称であり

実際にはエストロン(E1)、

エストラジオール(E2)、

エストリオール(E3)の

3種類があり、分泌量や分泌時期が

それぞれ異なります

 

 

🌟プロゲステロンは主に黄体で作られるため

黄体ホルモンとも呼ばれます。

 

具体的な作用としては、、、

 

・乳腺の発育(非妊娠時)

・頸管粘液の分泌↓(非妊娠時)

・子宮内膜の分泌や脱落様変化(非妊娠時)

 

・乳腺の増殖(妊娠時

・脱落膜の維持(妊娠時)

・子宮筋の収縮抑制(妊娠時)

・子宮筋内の血管増殖(妊娠時)

 

その他の作用

・基礎体温の上昇

 

などが働きとしてあります。

 

 

少し難しい言葉が並びましたが💦

 

簡単にご説明しますと、、、

 

enlightenedエストロゲン

女性らしいまるびをおびたカラダ作りをし

卵胞の成長を助けます!

美髪や美肌など潤いを保つ

働きもあるホルモンです!

 

enlightenedプロゲステロン

乳腺を発達させたり、

体温を高く保つ作用だったり

妊娠しやすいカラダを

作ってくれるホルモンです!

 

 

これらのホルモンは常に変動しながら

バランスを保ち続けています。

 

ですが、現代社会は様々な要因で

このバランスが崩れやすくなっています。

 

今一度、しっかりとご自身のおカラダと

向き合ってみて下さいsmiley

 

知らない間にお身体の訴えが

あるかもしれませんよ(^_^;)

 

生活習慣・食習慣・運動習慣

少しずつ、出来ることから変えていきましょう‼

 

その先に明るく楽しい健康ライフ

待っています✨yes

 

 

次回は『女性ホルモンと生理』

の関係についてお話しさせて頂きます(^^)

 

ご予約フォーム
アクセス
〒 133-0057 東京都江戸川区西小岩4丁目2-4

TEL:03-6458-0623
【営業時間】
平 日 9:00〜13:00
15:00〜21:00
土日祝 9:00〜16:00

アクセス・鍼灸院情報へ
ご予約はこちら
  • 施術メニュー一覧
  • よくあるご質問
  • 妊活講座・セミナー
  • スタッフ紹介
GAIA鍼灸整骨院の口コミ・感想をもっと見る
鍼灸院の口コミサイト「しんきゅうコンパス」