免疫系とタイミング

イメージ画像
2018.12.11
ご夫婦の免疫とタイミングの関係とは???

 

皆さま こんにちは^^

 

本格的に冬の寒さになりましたね。

お身体にお気をつけ下さい🍀

 

 

さて、本日は『免疫系とタイミング』

についてお話しさせて頂きます。

 

以前BLOGでお話し致しました

『セックスレスは不妊症の原因かも、、』

の内容と本日お話しする内容は

とても関係が深いものです。

 

まだ上記の内容をご覧になられていない方は

そちらから読んで頂ければと思います(^^)

 

 

enlightened母体の免疫系について

 

免疫とは、カラダの中に自分とは異なる

物質が入ってきた場合、それらを認識し

カラダの外へ出す働きをするものです。

 

生きていくなかでなくてはならない存在です。

 

 

免疫系は、カラダ中を(基本的に)

休む事無く常にパトロールしています。

 

それは、膣や子宮内でも同じです。

 

 

言い換えると、、、

精子や受精卵、胚、胎児にも

免疫系は働いております。

 

特に女性の膣の中は血管が多く存在しており

体内に異物を取り入れるには

理想的な場所でもあります。

 

 

つまりタイミングを行う事により、

膣を通して血管内にパートナーの免疫系が

侵入していきます。

 

そして、肝臓を通らずに直接

心臓に戻っていきます。

 

※肝臓は外からの異物を分解する役割

(解毒作用)がある為、基本的には

肝臓がカラダに異物が巡らないように

ストップしてくれています。

ですが、膣から侵入した異物たちは

そのまま心臓に戻る為、カラダ中を

巡っていきます。

 

 

ここが本日のとても重要な部分です!

 

つまり、女性側はタイミングを行う事で

パートナーの免疫系を繰り返し体内に

取り込んでいきます。そしてパートナーの

免疫系を学び、受け入れていくのです。

 

 

yesポイントは、繰り返しタイミングを行うことです。

 

精液に含まれる免疫系は約2~3日ほどで

女性の血液中からは消えていきます。

 

ですから以前、3日に1回タイミング

行うことがベストとお伝えした事とも

関係してくるのです。3日に1回タイミング

行えば排卵日を確定させる必要がなくなる

だけでなく、着床や妊娠継続を促すために

母体の免疫系をコントロールしてくれるのです。

 

 

人口受精や体外受精などをしている方ほど

排卵日以外のタイミングが

とても大切になってきます。

 

かと言っていきなりタイミングを

増やす事は容易ではありません。

 

まずは週に1回を目安して頂ければと思います。

 

 

妊活は、行動することがとても大切です!

 

『やれることは何でもする』

 

ひとつひとつ日常生活での習慣を変え、

健康的なライフスタイルを1日でも早く

手に入れて下さいね(^^)

 

GAIA鍼灸整骨院はいつも

「すべての女性の笑顔」を応援しております🌎

 

お気軽にご相談下さいsmiley

 

 

次回は、タイミングを行うことで

女性のカラダの中では具体的に

何が起こっているのか?

精液の知られざる効果をお伝え致します。

 

『着床と妊娠継続を促す存在』

 

 

⇩⇩お問い合わせ⇩⇩

友だち追加

LINE:@llp4770w

ご予約フォーム
アクセス
〒 133-0057 東京都江戸川区西小岩4丁目2-4

 

TEL:03-6458-0623

 

【営業時間】
平 日 10:00〜21:00
土日祝 9:00〜16:00

アクセス・鍼灸院情報へ
ご予約はこちら
当院取扱い商品はこちらからも購入できます↓MODERE